『わたし、ボタンがこわいの』

『わたし、ボタンがこわいの』

¥1,000価格

 

  • 内容

    わたし、ボタンがこわいの。追いかけてくるから。お皿の中にいるし、えんぴつ立ての中にもいるし、靴下の中にもいる……

    いろんなところにボタンが見える女の子。でも全然捕まえられません。それはなぜかというと‥

    女の子の複雑な気持ちが、マルジャーンの細かな絵で豊かに表現された絵本です。

    A5サイズの全訳カードつき。ソフトカバー 15.6 x 16.6 cm

     

    文:ホダー・ハッダーディ
    絵:マルジャーン・ヴァファーイヤーン
    文学の家出版 2018年刊

  • 返品・交換について

    原則として返品・交換は受け付けておりませんが、乱丁・落丁などの場合は良品と交換させていただきます(その際の送料はこちらで負担します)。